南大阪〜地域密着型タウン新聞

心の教育

 

双百合幼稚園
主任  浦田 敦香

                   

「心」の教育

 

心の教育は心を豊かにすることですが、教えこむものではありません。

子ども達が気付き自分たちで学んでいけるような場を作り、心を育てていくことが大切だと思います。でも育てるのは教えるよりも難しいことです。子どもは遊びの中でたくさんのことを学んでいきます。例えば、友達とのかかわり方、トラブルがあった時の解決の仕方、遊び方、外遊びの中で、砂や水の感触、自然の生き物や、草花、自然の移り変わりなど様々なことを感じたり体験したりします。その中で保育者の言葉掛けや、手助けで思いやる心、感謝する心、愛する心など色々な心に触れ気付きます。遊びを通して「心」豊かな子どもに育ってほしいと願っています。